*

[書評] これからの日本、経済より大切なこと

公開日: : 最終更新日:2014/04/28 Book Review ,

ダライ・ラマ14世、名前は一度くらい聞いたことがあるだろうか。

チベットの元指導者であり、チベット仏教ゲルク派最高位の僧侶である。

本書は、各テーマごとにそって彼の言葉を著書からピックアップする形で構成されており、そこにジャーナリストの池上彰氏のエッセイが織り込まれている。

そのため、各テーマごとのポイントは非常にコンパクトにまとめられている一方、過去に彼の著書を複数冊読んだことのある読者としては少々物足りない内容となってしまっているところが残念である。

 

アベノミクス

2012年12月に安部総理大臣が誕生。

いわゆるアベノミクスを推し進めることにより、デフレからの脱却と持続的成長への回帰が目標として掲げられることとなった。

年率2%成長目標という数字が一人歩きしてしまっているようだが、数値目標を掲げた事により、世論の期待値を高めることに成功したことは間違いない。

日本経済もこれでやっと再び息を吹き返して、私たちの生活もこれからどんどん良くなっていくだろう。

 

いや、ちょっとまてよ。ほんとにそんなにうまいこと行くのだろうか?

 

 

経済理論に人間性は考慮されていない

巨額の債務、不安定な金融システム、息詰まりを打破できない行財政改革・・・

戦後70年あまりにわたって解消されずに溜まった膿は、いまの政治経済システムの延長線上で解決できるのだろうか?

あるいは、これが解消されない限りは再び経済繁栄などないかもしれない。。

 

資本主義経済の考えの中での個人の行動は、経済合理性に基づいた最適行動。

これが経済学の基本。

そしてその上に、家計における消費行動と企業における生産販売活動が論理的に説明されている。

資本主義経済では経済循環をくりかえしながらも長期的に経済成長が可能であると。

 

しかし、残念ながらそこには人間性や感情というものを考慮する余地はない。

 

 

ダライ・ラマ14世からのメッセージ

IMG_5294

ダライ・ラマ14世は、この部分を常に強調しながらメッセージを私たちに送ってくれる。

つまり、私たちはもっと人間らしく経済活動に携わる必要があると。

競争することに明け暮れ、お金を稼ぐためだけに働き、そして築いた地位や財産を維持することあるいは更に大きくすることに躍起になる、そんなことはもうそろそろやめにしようと。

慈悲心や利他心がもっと必要だという。

これらは仏教用語であるが誤解を恐れずに言えば、もっと相手を思いやる心を持つ必要があると言うことだ。

そして、物質的な幸福ではなく内面的な幸福、つまりは精神的な幸福を追い求めるべきだと。

 

 

本書はダライ・ラマのメッセージをコンパクトにまとめていることでとても読みやすく構成されている。

さらに、彼のメッセージを解説する形でジャーナリストの池上彰氏のエッセイが挟み込まれている。

対談形式ではないが、なかなかユニークな内容にまとまっている一冊だ。

 

 

 

 

 

「これからの日本、経済より大切なこと」

池上彰 (著), ダライ・ラマ法王14世 (著)

飛鳥新社

 

第一章 経済について

第二章 格差について

第三章 お金について

第四章 物質的価値について

第五章 仕事について

第六章 日本について

関連記事

[書評]そろそろ日本の全世代についてまとめておこうか。田中稲 著

大正時代から100年あまりの時代を100の世代に分類して紹介しているのが本書「そろそろ日本の全世代に

記事を読む

[書評]脳を最大限に働かせるルール 苫米地英人著「人生を劇的に好転させる自己洗脳ルール44」

アタマを鍛えてますか? 頭の鍛え方にもいろいろありますが、脳のスペックをアップする方法

記事を読む

[書評] 「ワンピース世代」の反乱、「ガンダム世代」の憂鬱

私は漫画を読んだり見たりすることがすっかりなくなっていた。社会人になってからは自分で漫画を買うこ

記事を読む

[書評] 読書は「アウトプット」が99%

読書はいろんな知識や情報をインプットするためのものだとばかり思っていたのですが、それでは1%しか読書

記事を読む

[本] わたしはあなたのこんなところが好き。 堀川波著

「 わたしはあなたのこんなところが好き。 」 堀川波 著 ポプラ社 2002年8月   恋

記事を読む

[書評]「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。

外食産業とのつき合い方 子どもがいる家庭なら、外出先でファミリーレストランに入ることはよくあること

記事を読む

サラリーマンだから不自由というのは時代遅れ

~~二年前に出会った立花岳志さんの著書「サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための

記事を読む

[書評]サラリーマンだけが知らない 好きなことだけして食っていくための29の方法 立花岳志 著

1.サラリーマンに向けた人生を輝かせるための指南書 立花岳志さんは、No Second Life

記事を読む

[書評]アタマのいい子が育つパパの習慣

タイトルに魅かれた訳じゃなけれど、気がついたら買ってました。帯には「子育てを終えたパパは読まないで下

記事を読む

[書評]書けばわかる! 子育てファミリーのハッピーマネープラン 前野彩 著

読者のみなさんは、ファイナンシャル・プランナーという職業をご存知ですか? お金にまつわるあらゆ

記事を読む

コメントをお願いします。

Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

優勝したい! 〜T-岡田選手とのテーブルトーク

第1回Bs EXTRA Party(平成28年12月11日)でのT-岡

来シーズンはライト狙う! 〜小田裕也選手とのテーブルトーク

第1回Bs EXTRA Party(平成28年12月11日)での小田裕

来シーズンの登場曲は日替わり⁈ 〜西野真弘選手とのテーブルトーク

第1回Bs EXTRA Party(平成28年12月11日)での西野真

オフシーズンのお楽しみ! 第1回 Bs EXTRA Party

プロ野球は、日本シリーズが終わると急に話題が少なくなって寂しい季節に。

田口壮オリックス・バファローズ二軍監督がチームを変える

昨夜のオリックス・バファローズの田口壮二軍監督をお迎えしての食事会。プ

→もっと見る

PAGE TOP ↑